動物JP

日本に生息する動物を中心にお馴染みのペットなどを紹介

ドッグフードの評判・評価レビュー

ロイヤルカナンの評価レビュー。安全性は?口コミ・評判など

2017/01/22

ロイヤルカナンは1968年、皮膚病を食事で改善できないかと考えた獣医師、ジャン・カタリ―氏によって、南フランスで誕生しました。

世界に11の工場を構え、90ヵ国以上にペットフードを輸出している世界的に有名なロイヤルカナンのプレミアムドッグフードは、本当にプレミアム=「上質」なドッグフードなのでしょうか?

そこで今回は、ロイヤルカナンを実際に購入し、ロイヤルカナンの実態について、詳しく調べてみました。

SPONSORED LINK

ロイヤルカナンの評価レビュー

価格&パッケージは?

我が家の犬は、4歳の柴犬(女の子)ですので、「ブリード ヘルス ニュートリション(ドライ・成犬・高齢犬用)」というドッグフードを購入しました。

価格は800gで1642円です。(3kg、4514円と8kg、9472円の大袋サイズもあります。)
5000円以上買わないと送料無料にはなりませんし、送料を含めると少々高いかなと感じましたが初回購入に限り、返金OKなので、愛犬が食べなかった、愛犬の体に合わなかったという場合でも購入代金・郵送料が返って来るのでまぁ安心かなぁと思いました。

またロイヤルカナンは、日本でも抜群の知名度がある為、ペットショップや動物病院だけではなく、ドラッグストアやホームセンターなどでも取り扱われているので、手に入りやすいのが魅力ですね。
直接、お店で買えば送料もかかりませんね。

パッケージには、柴犬の写真がプリントされ、下の方には大きく「柴犬」と書かれているので、お店で買う時でも間違わずに買えそうです。
またジッパー式のパッケージなので、劣化しにくくて良いと思いました。

種類&粒の形・大きさは?

ロイヤルカナンドッグフード「ブリード ヘルス ニュートリション」では、以下の14犬種専用のフードが用意されているのが大きな特徴です。

  • 柴犬
  • チワワ
  • ダックスフンド
  • プードル
  • ヨークシャーテリア
  • マルチーズ
  • シーズー
  • ミニチュアシュナウザー
  • パグ
  • キャバリアキングチャールズ
  • フレンチブルドッグ
  • ラブラドールレトリバー
  • ゴールデンレトリバー
  • ジャーマンシェパード

それぞれの犬種の特徴に合わせて、栄養素の種類や粒の形状を変えているので、愛犬により最適な食事を与える事が出来ます。

我が家の柴犬のキブル(粒)の形・大きさは、四角形で、およそ1センチです。
捉えやすく、噛みやすく、作られている為、食べやすいのでストレスがなくて良いですね。

粒の色にはばらつきがありましたがこれは着色料を使用していないという証なので、安心しました。

食いつき&主原料は?

嗜好性を高める為、香料(アロマ)合成油脂でコーティングされているせいか粒がベタベタしていました。

嗅覚の鋭い犬にとって、匂いが強いフードは、食いつきを高めてくれるので良いと感じましたがただそれは合成油脂や香料のおかげで、市販の安価なフードのように低品質の素材を誤魔化しているだけに過ぎないのではないかと思いました。

合成油脂のせいか、口臭がキツくなったので、食べさせた後は、歯磨きなどの口臭ケアが欠かせなくなってしまいました。

また最初は良く食べてくれていたのですが5日目くらいになって、急に食欲が落ちました。

ロイヤルカナンの原材料をチェックしてみると真っ先にトウモロコシ、米が記載されています。

犬は本来、肉食なので、一番最初に肉があることが理想的なフードなのですがロイヤルカナンの主原料は、アレルギーや消化不良を起こしやすい穀類でした。

口臭は、消化器官の異常によって発生することがあるので、消化不良を起こして、消化器官がダメージを負ってしまったのではと心配になりました。

食いつきが悪くなったのも穀物による消化不良が原因であれば納得です。

添加物は?

プレミアムフードにも関わらず、酸化防止剤として、合成添加物、BHAや没食子酸プロピルが使用されていたことには大変、驚きました。

BHA、没食子酸プロピルは、発がん性のリスクがある危険な添加物です。

ロイヤルカナンドッグフードには、動物性脂肪、魚油、大豆油、ルリチシャ油など数多くの脂分が使われているので、強力な酸化防止剤でないと品質が保てないのかもしれませんが愛犬の健康を重視すれば、天然のビタミンC・E、ハーブなどの天然由来の酸化防止剤を使用することが望ましいです。

BHA、没食子酸プロピルは、共に微量なので、健康に影響はないかもしれませんが私はやはり天然由来の酸化防止剤を使用したフードの方が安心だと感じます。

また多くの脂分が配合されているせいか、ウンチの臭いがキツくなりました。
100gあたり377kcalとカロリーも高いので、肥満にならないかと不安に感じましたね。

まとめ

知名度が高いプレミアムフードなので、ホームセンターやドラッグストアなどでも販売されている為、送料がかからず、気軽に買える点が魅力ですが原材料にアレルゲンや消化不良の原因となる穀類や添加物が多く使われているのが気になりました。

穀物メインの市販のフードは、価格が安いのが魅力ですがロイヤルカナンは、コストの安い穀類を主原料としている割には、価格が高いですね。

そして、何より、発がん性のある添加物が含まれていたのが非常に残念でした。

以上のことからロイヤルカナンは、プレミアム=「上質」なドッグフードではないという事が分かりましたので、あまりオススメは出来ません。

SPONSORED LINK

-ドッグフードの評判・評価レビュー,