動物JP

日本に生息する動物を中心にお馴染みのペットなどを紹介

ドッグフードの評判・評価レビュー

カナガンドッグフードの評価・評判!理想的ドッグフードと言われる理由

100%穀物不使用で作られたイギリス最高級のドッグフード「カナガン」は、獣医も推奨するプレミアムドッグフードです。

インターネットの口コミ評価も高いカナガンですが「本当に評判通りなのか、心配・・・」
と、購入に迷っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はカナガンドッグフードを実際、購入して、徹底調査してみましたので、
是非、参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

カナガンの評価レビュー

お肉たっぷりで嗜好性抜群!

カナガンドッグフードの主原料は、チキンです。
消化に良い骨抜きの生チキン26%と高タンパクの乾燥チキン25%の良質なチキンをたっぷりと配合しているので、市販のドッグフード(穀物メイン・着色料不使用)と比較すると
カナガンの方は、非常に濃い粒で、お肉が沢山入っているという事が分かりました。

様々なお肉がありますがチキンは嗜好性に優れているので、せっかく買ったのに食べてくれないという残念な結果になる事は少ないでしょう。

うちの子も飽きることなく毎回美味しそうに食べてくれました♪

海外のドッグフードは粒が大きいのが多いので、我が家のトイプードルの小さなお口でも
食べやすいかなと心配していたのですがカナガンは小粒タイプだったので、安心しました。
食べやすくて、美味しいので、毎回、ガツガツ食べてくれます。(笑)

小さなワンちゃん、グルメな子もきっと気に入ってくれると思います。

またチキンにはビタミンやリン、免疫力を維持するセレンなどの栄養素も豊富に含まれているので、食欲が落ちて体調が優れないワンちゃんにもオススメです。

アレルギー・消化不良を起こしにくい!

カナガンはアレルギーを起こしやすい小麦・トウモロコシ・大麦などの穀物を
使用していないので、穀物アレルギーのワンちゃんにも安心して与える事が出来ます。

また本来、肉食であるワンちゃんは、穀物を完全に消化する機能が備わっていない為、
穀物メインのフードだと消化器官に負担がかかり、体調を崩しやすくなることがありますので、穀物不使用のカナガンは、胃腸の弱いワンちゃんには特にオススメです。

下痢気味だったうちの子もカナガンを食べさせるようになってから、下痢が改善されました。

カナガンは、小麦やトウモロコシの代用品として、消化率の高いサツマイモを使用しているので、その効果が出たのかなと思います。

栄養価&腹持ちが抜群!

消化の良い炭水化物(サツマイモ)を使うことで、良質な栄養素をしっかりと吸収出来るようになりますし、またビタミンB群やビタミンC、ビタミンE、食物繊維などサツマイモ自体、栄養価が高い食材なので、ワンちゃんに必要な栄養素をしっかりと与えてあげることができます。

愛犬が長く健康に生きるには、飼い主がしっかりと健康管理をしてあげることが重要ですがその為には、飼い主がしっかりと栄養管理をしてあげることが大切ですよね。

カナガンなら簡単に栄養管理が行えるので、飼い主さんにとっても素晴らしいフードですね。

またワンちゃんにとっても炭水化物は活力を維持してくれる重要なエネルギー源です。

そして、ワンちゃんを満腹感で満たしてあげることも大切ですよね。

サツマイモはゆっくりと消化されるので、エネルギー消費もゆっくりとなる為、長時間、食欲を抑えてくれます。

結果、以前より、元気で活発になってくれるでしょう。
実際、うちのワンちゃんもカナガンを食べるようになってから遊ぶ時間も長くなったと感じています。
ですので、活発なワンちゃん、またそうでないワンちゃんにもカナガンはオススメです。

穀物のメリット、デメリットをサツマイモが上手くカバーすることで、よりワンちゃんにとって理想的なフードに仕上がっているのではないかと感じました。

まとめ

原材料の半分が良質なチキンで食いつき抜群。
小粒タイプなので小型犬も食べやすい。
穀物不使用なので、アレルギー、消化不良が起こりにくい。
栄養価が高いので、より健康になる。
腹持ちが良いので、より活発になる。

以上、実際にカナガンドッグフードを試してみて分かったことをお伝え致しました。
カナガンドッグフードがなぜ多くの獣医師から推奨されるのかその理由を是非、あなたも実感してみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

-ドッグフードの評判・評価レビュー,

合わせて読みたい記事