動物JP

日本に生息する動物を中心にお馴染みのペットなどを紹介

バッタ

イナゴの種類・生態について。栄養豊富、佃煮の作り方。バッタとの違い

2016/09/22

inago

イナゴはバッタ亜目・イナゴ科に属する昆虫の総称です。
体長が小さいにも関わらず強靭なジャンプ力を持ち、ピョンピョン元気良く跳ね回ります。

長野県などの食虫文化のある地域ではイナゴを丸焼きや佃煮にして食べていました。
現在食虫文化は廃れつつありますが、一部地域では伝統食材として重宝されています。

SPONSORED LINK

生態

生息地

イナゴの生息地、見られる時期は次の様になっています。

  • 地域:北海道、本州、四国、九州、南西諸島
  • 場所:草むら、水田、河原
  • 時期:7月~11月

イナゴは広く全国的に生息しており、時期は7月~11月くらいまで見られます。
場所は草むらや水田に生息しています。
しかし最近は水田の減少や農薬の発達により、以前よりもイナゴが見られなくなりました。
昔は草むらを歩けばそこかしこからイナゴがピョンピョン飛び出してきたものでしたが、今はその風景も失われつつあります。

特徴

inago3

  • イナゴには次の特徴があります。
  • 体色は成虫で黄緑、触角・翅・手足・複眼は褐色。幼虫は薄褐色
  • 体長は40mm程度(成虫)
  • 後脚がガッシリと発達している
  • ジャンプ力に優れている
  • 足先や後脚にはトゲが生えている
  • 耳は腹部、後脚の付け根付近にある
  • 不完全変態で成虫になる

おおむねイナゴは周辺の植物と同化して敵の目を欺くため、体色は黄緑色や茶色をまとっています。
翅は基本的には半透明の褐色か黄色で、種類により黒い帯が見られます。

また非常にジャンプ力にも優れており、元気良く跳び跳ねます。
大型の個体は飛距離も長く、一度逃げられると追い付くのがやっとです。
イナゴはサナギを経ずに成虫になる不完全変態を遂げます。
それからイナゴの後脚付け根付近に耳があります。

inago_youtai

※イナゴ幼体↑

食性および餌

イナゴは成虫も幼虫もイネ科の植物を餌にしています。
イネ科の植物は触ってみるとしっかりしており、昆虫が食べるには堅い印象です。
しかしイナゴはアゴが発達しており、堅いイネ科の植物でも難なくバリバリ食べます。

ただし幼虫が成虫同様に堅いイネ科の植物を食べられるかと言ったら難しいでしょう。
まだアゴが十分に発達しておらず、堅い葉っぱを齧るのは大変です。
そこでスズメノカタビラなど柔らかい植物を与えると食べます。

天敵

イナゴの天敵は昆虫類、爬虫類、両生類、鳥類になります。
黄緑色の体色なのでカモフラージュはバッチリな気もしますが、視力に優れたモズやカラスなどにすぐ捕まってしまいます。
カエルヘビからは丸飲みされることも多々あり、アリの集団に囲まれて捕食される場面も珍しくありません。
また人間からも串刺しで丸焼きや薬にされたりと、イナゴは数多くの天敵に狙われています。

SPONSORED LINK

飼育について

飼い方

イナゴの飼育は難しくはありません。次の方法で飼育してみましょう。

飼育に必要な道具

  • フタ付きの昆虫ケース
  • 土、新聞紙
  • イネ科の植物
  • 霧吹き

飼育に適した場所と気温

  • 気温は20度~25度前後
  • やや多湿

飼育ポイント

フタ付きの昆虫ケースに土を敷き詰めてイネ科の植物を入れたら完成です。
イナゴは多量のフンをするので、土を入れず新聞紙で代用すると管理も楽になるでしょう。
たまに水を飲みますから、霧吹きで飼育ケース内の植物を濡らしてやってください。
水滴に口をつけて喉を潤している様子が見られるかもしれません。

捕獲方法

イナゴを次の捕獲方法で捕獲してみましょう。

使用する道具

  • 軍手、長ズボン、運動靴

ポイント

まず足で草をかき分けながらイナゴを探しましょう。
草から振動が伝わるとイナゴがピョンピョン跳ぶので、すかさず網で捕まえてください。
何人かで協力すると追い込み漁みたいにたくさん捕まえられます。
その際には運動靴に長ズボンを履くと虫刺されや草によるかぶれを防げます。

また気温が低い朝方ではイナゴの動作がやや緩慢なので、普段素早いイナゴも捕獲しやすいでしょう。

コラム

イナゴのちょっとしたコラムを紹介しましょう。

昆虫食はいつの時代も救世主です

日本では過去隆盛した昆虫食が廃れつつありますが、一部都道府県では現在もなお根付いています。
昆虫食の残る有名な都道府県には長野県が知られています。

昆虫食は過去に内陸県などを中心に発展してきました。
内陸県は海産物を漁獲することが難しく、陸産物のみに食料を頼らざるを得ません。
そのため一度陸産物が不作になると飢饉が起こり、多数の人が食うに困りました。
そこで救世主となったのがイナゴなどの昆虫なのです。

昨今FAO(国連食糧農業機関)が昆虫食を薦めていることは記憶に新しく、昆虫食はローコストかつ効率的にタンパク質・ミネラル類を摂取できます。
いつ起こるか分からない食糧危機対策に昆虫食は注目を集めています。
普段気持ちが悪いと言われている昆虫も、このように我々の役に立っているのです。

イナゴの佃煮の作り方

現在は日本各地で食べ物が安定して供給されています。
しかし昔の人々は飢饉に大変苦しめられたもので、イナゴは貴重なタンパク源として重宝されていました。
今ではイナゴの佃煮が食卓に並べられることはなくなりましたが、伝統食材としてお土産コーナーで見ることができます。

イナゴの佃煮に興味が湧いてきた所で、作り方を紹介しましょう。

イナゴの佃煮レシピ

イナゴのフン出しをする

1日程度絶食させ、体内からフンを排泄させます。
フン出しをするかしないかで美味しさが変わってきます。

生きたままイナゴに熱湯をかける

この時イナゴが跳び跳ねるのでフタをするかザルに閉じ込めると楽です。
熱を加えるとイナゴはピンク色に変化します。

イナゴを水ですすいでゴミを取り除く

ゴミが混じっていることがあるので、水ですすぎましょう。

脚・トゲ・翅を取り除く

これらは残したままだと食べた際に口の中であちこち引っ掛かります。
面倒ですが丁寧に取り除きましょう。

鍋に醤油・砂糖・みりん・酒・水を入れてイナゴを煮詰める

焦がさないように丁寧に煮詰めてください。

これで完成です。
イナゴの味はエビみたいだと言われています。
イナゴの別名は『オカエビ』でもあります。
佃煮は濃い味付けでとっても美味しいですね。
七味とうがらしを加えるなど味のアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?

しかしイナゴは農薬の進歩や自然の減少により、数を減らしつつあります。
ですから将来イナゴの佃煮の希少価値が高まるかもしれません。

イナゴとバッタの見分け方

イナゴもバッタも両者似ており、どっちがどっちなのか良く判らないことがあります。
しかしある一ヶ所の形を確認するだけで、その昆虫の判別がつきます。

前脚の付け根に突起がある

→○:イナゴ
→×:バッタ

口元の下、前脚の付け根を観察すると違いが一目瞭然です。
まずイナゴには小さな突起がありますが、対するバッタにはありません。
人間ののどぼとけみたいなものなので、ひっくり返して確認するとすぐに分かります。

イナゴが付く言葉

ネットや株売買をしていると『ネットイナゴ』や『イナゴ投資家』という造語を目にする機会があるものです。

  • ネットイナゴ・・・掲示板などで悪辣な大量のコメントを書き込む集団のこと
  • イナゴ投資家・・・株価の値上がりに飛び付く個人投資家のこと

どちらもイナゴの一目散に群がってしばらくすると去っていく様になぞらえています。
"イナゴ"と付く言葉にはあまり良い意味を持つものが少ないようです。

イナゴには様々な種類がいます

野原で暮らしているイナゴを捕らえてみると色や大きさが異なることがあります。
実はイナゴには様々な種類がいるからなんですね。
中には鳴き声をあげる種類もおり、ただイナゴは飛び跳ねるだけの昆虫ではないことが分かります。
通常は卵で越冬するのに成虫の状態で越冬できる種もいて、とてもビックリするのではないでしょうか?
それぞれで生息地域が異なっているので、各地域で探してみてください。

ツチイナゴ

tsuchi_inago

  • 地域:本州(関東)、四国、九州、南西諸島
  • 時期:4月~11月
  • 体長:50mm程度(成虫)
  • 特徴:背中に白帯がある/成虫の状態で越冬できる
  • 目の下に黒い模様があり「涙目」と呼ばれることも

コバネイナゴ

kobane-inago

  • 地域:北海道、本州、四国、九州
  • 時期:8月~11月
  • 体長:40mm程度(成虫)
  • 特徴:翅が腹部を覆わず短い/イネに限らず様々な植物を食べる

ナキイナゴ

  • 地域:北海道、本州、四国、九州
  • 時期:6月~10月
  • 体長:20mm程度(成虫)
  • 特徴:やや頭部が尖っている/シャカシャカと鳴く

セグロイナゴ

seguroinago

  • 地域:本州、四国、九州、南西諸島
  • 時期:9月~11月
  • 体長:40mm程度(成虫)
  • 特徴:脚の先が赤い/複眼に6本縦線が走っている

ヒゲマダライナゴ

地域:南西諸島
時期:6月~10月
体長:50mm程度(成虫)
特徴:背中に3本黒い線が走っている

SPONSORED LINK

-, バッタ

合わせて読みたい記事